Ola N? Iwi

Pocket

もう少し、Victoria Nalani Kneubuhlさんのことを検索してみますと、彼女の戯作集、Hawai’I Nei: Island Playsに収められている「Ola N? Iwi」が昨年、(僕の好きな)Kumu Kahua Thetreで上演されていることがわかりました。

なぜ、この劇場が好きかというと大変詳しい観劇の手引きをサイトから参照できるようにしてくれているからです。

A Viewer’s Guide for Ola N? Iwi (pdf)

詳しいことはこれから辞書を引き引き読んでいかないといけませんが、少なくともこの劇も、西洋の価値観と先住民との相違、衝突をテーマにしていること。そしてそれを先住民の遺骨をめぐる物語で展開していることが判ります。

そして、彼女が歴史上の出来事をたくみに取り込んでいるらしいこともこの劇の紹介で推測することができます。ううー、いよいよ彼女の作品が読みたくなってきましたね。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です