Book TV: Yunte Huange, “Charlie Chan”

Pocket

http://www.youtube.com/watch?v=Qrd87fq7VT8

最近、チャーリー・チャンのモデルとなったChang Apanaについての本を上梓されたYunte Huangさんが自著の冒頭を朗読、その構想を語っています。

本書はいくつかのパートから構成されていると。一つはクーリーの息子としてハワイに生まれたChang Apanaの実像、二つ目はそれをモデルに「チャーリー・チャン」という探偵を生み出した作家、E.D. ビガーズについて・・・。この後の彼の話は残念ながら有りませんが、恐らく映画などで描かれていくチャーリー・チャン像にも触れるのでしょう。

本書、欲しいのですが、どうせろくに読めないし・・・。まだ、迷っています。

Charlie Chan: The Untold Story of the Honorable Detective and His Rendezvous with American History

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です