日記帳ソフトのひそやかな楽しみ

Pocket

三日坊主なんて甘い。三日も持たずに終わってきたのが今までの僕に日記。ブログも同様。すでに息切れ状態。

実はある理由があってパソコンのローカルな環境で書き込めるソフトを探していました。もちろん利用するのは僕ではありません。家族に使ってもらおうかな、と探していたのです。いろいろ調べるとフリーの「しばやん日記」というソフトがお勧めらしい。

で、ベクターのページに行き着いたのですが、紹介文を読んで大笑い。こんな楽しい文はベクターでは初めて。いや、ベクターという枠を外してもめったに出会えません。

ためしにダウンロードしてヘルプ画面を読みましたが・・・。笑いをこらえるのが大変で顔が真っ赤になってしまいました。いや、これだけでも読む価値ありです。操作説明の抑えるべきところを抑えつつ、日記を続けるコツも伝授していただけます。

日記なんて・・・、とおっしゃる方もこのヘルプを読むだけでも価値があります。ぜひ、お試しください。(ハワイとはまったく関係のない話題でしたな)

この「しばやん」さんの文章、どこか僕の好きな宮田 珠己さんを思い浮かべました。似ているというとしばやんさんに失礼かもしれませんが。このような文章を書ける人は本当に頭の良い人なのだと思います。

わたしの旅に何をする。 (幻冬舎文庫 み 10-1)

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。